終わらない夢を描こう

好きなものを、好きなだけ。

太陽のあたる場所



皆さんにとって幸せな時間ってどんな時ですか?テレビを見ている時や雑誌を眺めている時、コンサートで好きな人と同じ空間を共有している時、などなど。本当に人それぞれだと思います。

わたしにとっての幸せな時間は、やっぱりコンサートに行った時じゃないかなあって思います。今回はそのコンサートについて、色々書き留めていきたいと思います。


まず最初に、わたしが今まで行ったことのあるコンサートについてなのですが、嵐・KAT-TUNKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-Z・橋本良亮・ジャニーズJr.です。うん、多分これで全部です。ご存知の方もいらっしゃると思うのですが、わたしは地方在住です。わたしの住んでいるところはここ数年、ツアーから外されることが多くなりました。

確かに、他の場所に比べて他県から来づらいし、もともとファンの数も他の場所・地域に比べて少ないからだとは思うのですが、地元民からするとちょっと寂しいです。上に挙げたグループですと、今年は、セクゾさんがツアーで来てくれましたが、それを除くと嵐さん以外はほとんど遠征しております(地方民つらい…)。


遠征の話はまた別の機会にするとして、本題のコンサートの話に戻ります。わたしが初めてコンサートに行ったのは、中学二年生の時、当時Jr.だったキスマイのコンサートでした。わりと前のことだし、コンサート中にメモなどを取らない方なので、断片的にしか覚えていませんが、とりあえずみんなテレビより全然愛想がいい!と思ったことだけは覚えています(ごめんなさい)。

席は一般で取ったので、スタンドの2階2列目でしたが、トロッコが来たら目の前に本人たちが来て、近すぎてびっくりしたのを覚えています。そしてトロッコを思い返すと、それと同時に、あるメンバーが1列目にいた中学生くらいの女の子(そのメンバー担)に渡した風船を横から移動してきた20歳過ぎくらいのお姉さんが奪ってしまうという何とも刺激の強い出来事も思い出してしまいます。それを目の前で目撃してしまったわたし(当時15)は”え…まじ?そういうことする…?”と興ざめでした。

その他にも前述したグループのコンサートではこれまでにも銀テープや髪型などを巡って、しんどい思いをすることが多々ありました。つい最近あったコンサートでも、銀テを後ろの方に取られてしまい、取られてしまうだけならまだしも、心無い言葉を浴びせられ、公演後規制退場が始まっている中、席で泣いてしまったりもしました。

ここまで話をしたら、やっぱりファンのマナーが悪いんだね、とか、これだからこのグループのファンは、とか言われちゃうと思うのですが、これはあくまで一部の話です。本当に優しい方も数え切れないほどたくさんいらっしゃいます。私自身も今まで、周りの方にたくさん良くしていただきました。でもやっぱりどこのグループにも周りに嫌な思いをさせてしまう人たちはいるわけで。もうここまで来ると、マナーどうこうより人としての問題になってしまうと思うんですけどね…。悩ましいです。すみません。少し話がそれました。


コンサートを見るときって、メモを取ったり、とりあえず楽しんだり、映像や照明を見たり…と、その人その人の楽しみ方があると思います。わたしは、その場に居られるだけで嬉しい、という何ともちょろいオタクなので(言い方)、うちわを持ってペンライトを振っていたら2時間、3時間があっという間に過ぎてしまいます。

わたしは、どちらかというと、アイドルが何かをする度に”きゃーっ!”っとなるタイプではありません。”ああ、ここ好きだなあ”とか”今の表情すごく良いなあ”とか、自分の思う、そのアイドルの”好きな瞬間”を探そうとします。しかし”好きな瞬間探し”に熱中になればなるほど、いつどのタイミングで何を歌ったとか、この歌の時に誰々が誰々と絡んでいたとか、驚くほど把握できません!笑 自分でも驚くくらいの盲目ぶりです。

わたしは、大体生でアイドルを見ると、”顔ちっちゃい!スタイル良い…!”となるのですが、コンサートという場で、初めて廉くんを見たときに思ったのは”ほっそ!ほっそ!!”でした(安定)。それと同時に、廉くん本当にイケメンな子や…としみじみ思いました、2016年、夏。(これが言いたかっただけです)

ちなみに、コンサート中にわたしがきゃーっ!となるのは、オープニングと特効の時です(笑)特にキスマイさんの特効は、ドームクラスになってから毎年すごいことになっているので、入る度に心臓が止まりそうになるのを必死に動かして頑張っています(チキン)。


様々な会場のコンサートに行くと、”どこどこの会場が好き”とか、”あそこは交通の便がいいから楽だ”とか、感じるようになると思います。わたし的には、やはり地元の会場が好きです。遠征する時に比べたら、交通費がほとんどかからないようなものだし、何より綺麗な施設が多いからです。食べ物もおいしいし、時間とお金に余裕のある方はぜひ、わたしの住んでいるところへの遠征をオススメします!!(突然のステマ)

地元以外で好きな会場を挙げるなら、わたしの場合、断トツでEXシアターです。EXには、去年からお邪魔しているのですが、とてもわくわくする場所だなあと思います。会場全体が耳を澄ましたら、靴が床と擦れるキュッキュッという音ですら聞こえてきてしまうくらいのサイズ感も(実際、今年のサマステでSnow Manがパフォーマンスコーナーでアクロバットを披露したときに聞こえました…!)、イマドキな外観や内装も全て好きです。今年、指定席に入った際に初めてお手洗いを利用させていただいたのですが、とても綺麗で驚きました。

そして、この指定席、スタンディングと違って、早く会場に行って並ぶ必要もないし、開演前にお手洗い行って化粧直しもできるし、公演中はひたすら座っていられるし…と”急ぐの嫌い・落ち着いて見るのが好き”なわたしには最高でした。今年入ったのは、B2Fの方の指定席だったのですが、こちらだとステージの全体がよく見えるし、バルコニーに誰か来たらすごく近いし、来年からは一般で頑張ろうかなあと思う程でした。ので!”バルコニー下狙いたい!”や”絶対スタンディングが良い!”という場合以外は、ぜひ指定席をオススメいたします!!(再びステマ)

余談です。以前どなたかのツイートで知ったのですが、EXシアターの楽屋などがある部分って、ニトリさんが納品されてるんですね…!Googleで「EXシアター ニトリ」で検索すると、実際の画像を見ることができるのですが、本当におしゃれ…!ニトリさんすごい…!(違う)なぜ、わたしがここまでニトリを推すのかというと、実はニトリが全国展開されていることをつい最近まで知らなくて、先日、大阪に行った際に、ニトリの看板を見かけて「え、まじか!!」となったからです…笑 無知って怖い…(あなただけだよ)


またまた話がそれました。皆さんコンサートに行ったら、グッズってどれくらい買われますか?わたしは、最近やっとグッズに対する出費を抑えられるようになりました(オタク生活10年目くらいにして、これは長かった…)。理由は簡単です。交通費やその他でお金がかかってしまうし、買いすぎるとスーツケースなどに入りきらないからです。まあでも公演後に衝動的になって、フォトセットとか買っちゃうことはあるんですけどね…笑(これ、皆さん一度は経験のある、ジャニオタあるあるだと思うのですが、誰かこの現象に名前をつけてほしいと常々思っています…)

また、使うかどうかは別として、グッズにタオルがあれば買うようにしています。「タオルっていくらあっても困らないよね…?!」という理由だけで、わりと毎回コンプリートしております。まあ、実際使うことってあまりないんですけどね…(タオルの山を横目で見ながら)


今まで行ったコンサートの中で、お気に入りのグッズは、リボンブレス(@嵐さん、2013年)とマスキングテープ(同、2015年)です。どちらも会場限定のもので、それぞれの会場で色が違うのですが、デザインがとても可愛らしく、Twitterで交換をお願いして5色揃えてしまいました…!マスキングテープは、普段使いもしているので、わたしと何か郵便でやり取りしてくださった方にはもれなくマスキングテープで封をしてお送りいたします♡(いらない情報)


ここまでコンサートについて、つらつらと書いてきたのですが、コンサートってやっぱり特別な空間だなあと思います。その特別な空間って、アイドルだけじゃ成り立たないし、ファンだけでも成り立たなくて。その他にも、スタッフさんだったり、様々なグッズだったり、会場だったり、たくさんのことが絡み合って、あのような素敵な空間が生まれているんですよね。少しでも長くあの素敵な空間、幸せな時間が続くようにわたし達はやっぱり最低限のルールやマナーは守らないといけないし、周りの人のことを考えて慎重に行動しなければならないなあと節々思うわけです。


最後は、ちょっとしんみりしてしまいましたが、そんなこんなでお送りしてきました、今回。初回同様グダグダになってしまい、すみません。

これから先、現場等でフォロワーさんとお会いできるの楽しみにしております!お会いできた際には、ご当地のお土産を皆さんに投げつけます♡(おい)